重さ・長さの単位 OH!ニューヨーク観光 〜素人のNew York滞在記〜

東北地方太平洋沖地震消息情報



ビジネスクラス・ファーストクラス専門の格安航空券

               

ニューヨークのホテル予約なら

               

重さ・長さの単位

アメリカでは、気温以外にも重さと長さで日本とは違う物差しを使う習慣があります。

重さはポンドを使います。

ポンドって lb(LB) なんですね。全然知らなくて、ニューヨークに来た当初は、スーパーで、1lb、4ドルという表示が何を表しているのか分かりませんでした。

1ポンドは、約450gです(正確には453.592…g)。

1ポンドが分かっていても、450gがどのくらいか、すぐにはピンときません。

日本では100グラムなどの単位で売られているので、多少は理解できるのですが。。。

スーパーで、オーガニックのリンゴが1ポンド4.99ドルで売られていたので、3個ぐらい買ったら、1ポンド超えていて、びっくりしたことがありました。


ポンドが分からないのに、さらに分からないのがオンス(oz)

郵便局でよく目にする重さの単位ですが、1ポンドの16分の1が1オンスです。

つまり、

1オンス=(1/16)ポンド(=0.0625ポンド)=約28g

です。なんでポンドを16分割するのかが日本人である僕にはまったく分かりません。

まあ、適当に買っていますが…。


次に長さ、長さはインチです。

1インチは約2.5cmです。

長さを指定して買うものがあまりないため、インチのことはほとんど考えたことがありませんが、ここまでくるともう訳がわかりません。。。

単位変換の便利なサイトはこちら
スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。