エンパイアステートビル(Empire State Building) OH!ニューヨーク観光 〜素人のNew York滞在記〜

東北地方太平洋沖地震消息情報



ビジネスクラス・ファーストクラス専門の格安航空券

               

ニューヨークのホテル予約なら

               

エンパイアステートビル(Empire State Building)

Esbnyc_06.JPG

エンパイアステートビルに登りました。

エンパイアステートビルは5Av.を下って行き、33丁目と34丁目の間にあります。

この辺です

42丁目のBryant Parkで降りて、途中 ZAIYA お昼ごはんを食べてから歩いて行きました。

42丁目からでもけっこう大きく見えるので、近くにある感覚がありますが、実際に歩くと遠く感じました。

エンパイアステートビルに入るには、チケットを購入しなければなりません。チケット売り場もあるのですが、日によってはチケット売り場も混むことがあるので、オンラインで購入するのが最も楽な方法です。

エンパイアステートビルのHPから直接購入するか、シティパスを購入する方法があります。

エンパイアステートビルのHPには、あまり充実はしていませんが、日本語のページもあります。[ESB INTERNATIONAL]をクリックすると言語を選択するところがあるので、そこで日本語を選択、ちょっとしょぼい直訳の日本語ページが出てきます。

チケットは、トップページの[Print Tickets Online!]から購入できます。チケットはESB Observatoryと、スカイライドというアトラクションが付いたESB Observatory & New York SKYRIDE Combo Packageの2種類があります。

ビルに登るだけなら大人20ドル(2007年1月19日現在)、スカイライド付は40ドルです。価格はどんどん上昇しています。

あとはこれをプリントアウトしてもっていくだけです。郵送もしてくれますが、郵送料が別途かかります(アメリカ国内:5.95ドル、アメリカ国外:7.95ドル)。

郵送を希望する場合は、チケットが届くまでの日にちと郵送料を考慮に入れて旅行の計画をたてるといいでしょう。

オンラインチケットを購入するとエンパイアステートビルに行く日を選択する項目がありますが、絶対にその日に行かなければならないということはありません。1年間有効なので、雨が降ってたりしたら別の日にすることもできます。

一方のシティパスは、エンパイアステートビルの他、Circle Lineクルーズ、グッゲンハイム美術館、ニューヨーク近代美術館(MoMA)、アメリカ自然史博物館などのチケットが付いたお得なパスです。

有効期限は通常9日間ですが、冬季は2006年12月15日〜2007年3月31日の有効期限があります。

価格は大人が53ドルとかなりお得なチケットです。

シティパスのページから購入できます。

ビル内は、まずセキュリティチェックを受けてからエレベータにのります。

まず、エレベータで80階まで行って、そこから別のエレベータに乗り換えて86階までいきます。

80階のエレベータを降りると、記念の写真撮影が半強制的にあります。帰りに気に入ったら購入できます。価格は25ドルとちょっと高めですが、CD-ROMも付いてきます。

写真は無理に買う必要はありません。写真撮影自体もいやなら断れます。

そこには絶景が広がっています。マンハッタンを一望できます。

ロウアーマンハッタンの風景です。右の方に小さく自由の女神を見ることができます。
Esbnyc_03.JPG


5Av、ブロードウェイ、23丁目が交差しているあたりです。三角形のビルがフラットアイアンビルです。
Esbnyc_04.JPG

クライスラービルです、奥の橋はQueensboro Bridgeです。
Esbnyc_01.JPG

クライスラービルの左側にMetLifeのビルがあります。この下にGrand Centralの駅があります。
Esbnyc_07.JPG

下をのぞくとこんな感じです。思わずお尻の当たりがひゅーっとしてしまいます。
Esbnyc_05.JPG



ニューヨーク・ラブズ・ユーに、さんざんな扱いを受けたなどといろいろな書き込みがあったのでちょっとびびってましたが、全体的にはオススメの観光スポットでしょう。

冬は着こんで行ったほうがいいでしょう(寒いです)。また、土日はどうしても混むので、ゆっくり見たい方は、天気のよい平日に行くことをオススメします。

夜のエンパイアステートビルはライトアップされていますが、日によって色が異なります。
・赤・黒・緑 ― キング牧師の日(1月第3月曜)
・緑 ― セント・パトリックス・デイ(3月17日)
・赤・白・青 ― 大統領の日(2月12日、2月第3月曜)、アームド・フォース・デイ(5月第3土曜)、メモリアルデイ(5月最終月曜)、フラッグデイ(6月14日)、独立記念日(7月4日)、レイバー・デイ(9月第1月曜)、ベテランズ・デイ(11月11日)
・赤 ― バレンタインデイ(2月14日)
・黄・白・黄 ― 春〜イースター
・黄・黄・白 ― 春(イースター以降)
・青・白・青 ― イスラエル独立記念日
・ラベンダー・白 ― ストーンウォールアニバーサリー
・赤・白 ― パラスキーデイ
・赤・白・緑 ― コロンバスデイ
・青・白 ― ギリシャ独立記念日、国連記念日
・赤・黄 ― 秋の期間
・黒・赤・黄 ― ドイツ統合の日
・ピンク・白 ― レース・フォー・ザ・キュア
・緑・白・オレンジ ― インド独立記念日
・赤・緑 ― ホリデーシーズン
・ライトなし ― エイズ撲滅運動

その他エンパイアステートビルのイルミネーションパターンはこちら


エンパイアステートビル(Empire State Building)
URL:http://www.esbnyc.com/
住所:350 5th Ave.
電話:1-212-736-3100
時間:9:00〜24:00(最終上りエレベータは23:15、チケット販売は23:25まで)
料金:20ドル、スカイライド付:40ドル
最寄り駅:地下鉄:B/D/F/V/Q/R/N/W 34th St.


関連記事
フラットアイアン
Queensboro Bridge


スポンサードリンク
| ニューヨーク ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニューヨーク観光情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Amtrak アメリカ一周旅行 (19) - New York #1
Excerpt: Amtrak の中ではほとんど寝れなかったけど、いよいよ念願の地、New York に到着! 最初に向かったのは Statue of Liberty こと、自由の女神像。 地下鉄に乗ってフェリー乗..
Weblog: アメリカ旅行記
Tracked: 2007-10-27 21:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。